1. HOME
  2. ブログ
  3. 炭水化物について

炭水化物について

こんにちは!トレーナーの中山です!
今日は炭水化物についてご説明します。

とはいえですね、炭水化物について語るとここでは書ききれないので簡単に。

1.炭水化物の種類
「糖質」と「食物繊維」の2つからなっています。
ここで一例としてダイエットにおすすめなブランパンで書いてみますね。
ブランパン-栄養表記-
・脂質  ー2.7g
・炭水化物
     糖質ー2.2g
     食物繊維ー5.6g
・タンパク質  -5.1g

と言った表記になり炭水化物が2種類に分けられています。
糖質制限の場合、この炭水化物が少ない物を選びがちですが
1点注意があります。
炭水化物に含まれている食物繊維は、血糖値の上昇を抑えたり
腸内環境を整えてくれる役割があるため積極的に食べて欲しい栄養価になります。

2.炭水化物に含まれる糖質について
糖質もさらに細分化すると、「糖質」と「糖類」に分けられます。
簡単な覚え方としては 「糖質」は白ご飯、「糖類」はお菓子
そう思って頂けると簡単だと思います。
で、覚えておいて欲しいのが「糖類」はダイエットの敵。
糖類は体を動かすエネルギーとしては使われずそのまま脂肪になるとも言われています。
ですので日ごろからお菓子などに含まれている糖類を食べ過ぎてしまうと
肥満の原因になるわけです。

3.炭水化物に含まれる食物繊維について
食物繊維にも種類があり「水溶性食物繊維」と「非水溶性食物繊維」に分けられます。
「水溶性食物繊維」には海藻類などに多く含まれており、
腸内で吸収されるとその後の血糖値上昇を抑えたり環境を良くしてくれます。
「非水溶性食物繊維」にはキャベツやキノコ類に含まれており、
便通改善や腸内掃除をしてくれる役割があります。
ダイエット中は栄養の偏りから便通も悪くなるため、積極的に老廃物を
外に出し腸を綺麗にしてくれる食物繊維はダイエットに欠かせない栄養価です。



炭水化物について簡単にご説明させて頂きました。
最近流行りの糖質制限ダイエットですが、誤った方法で行っている場合が多いです。
適切な方法で管理してあげることがダイエットの成功に繋がります。
ぜひ糖質制限をしていて体重の落ちが悪い人はぜひ食物繊維をお試しください。

 

関連記事