1. HOME
  2. ブログ
  3. 綺麗なボディとは。

綺麗なボディとは。

こんにちは!トレーナーの中山です。

綺麗なボディになりたいと思いますか?

では、綺麗なボディの基準とはなんなんでしょうか?

と、冒頭から少し哲学的な、訳の分からないことを申しておりますが
実際どうなんでしょうか?

世界的に見たときに今の日本人と言うのは「細すぎる」そうです。
確かに筋肉はほぼ無くなるべく「痩せている」ほうがおしゃれという
風潮はないでしょうか?

女性の場合はまだ理解できますが、男性にも同じ風潮がありますよね。
男らしさよりも中性的なほうがウケが良いですよね。

果たしてそれが「綺麗」にあてはまるのか。
大衆が「綺麗」だと思うのであれば「綺麗」なんでしょうが・・・

ちょっと書きながら僕自身も迷宮入りしそうな題ですがなんとか書きます。

IGなどでトレーニングをしている方を見ると
ムダな脂肪はついていないものの筋肉により綺麗なボディラインになっています。
僕の個人的な「綺麗」の基準は出るところは出て、
引き締めるところは引き締まっているのが「綺麗」なんではないかと思います。

・・・こう考えていくと日本人のダイエットのやり方は間違っているのかなと思います。
ひたすら食事制限をしてとにかく体重を落とすことに集中し
見ているのは体重計の数字だけ。
自分の体には意識がいってない。

「いや意識してます」

という方もいると思いますが、結局体重計の数値で一喜一憂することの方が
多いのであればそれは体重計の数字にだけ意識がいってるのだと一緒だと思います。

そして体重計の数字だけ意識して痩せた体というのは
少し締まりのない、悪い場合だと皮がたるんでしまった体になってしまいます。

そのボディは果たして綺麗なのでしょうか?

ダイエットの成功に水を差したいわけではないんです。
ただ同じように痩せていくのであればもっとご飯も食べて
綺麗なボディラインを維持しながら、リバウンドしにくいダイエットに
しませんかとお伝えしたいのです。

筋肉がつくから嫌だという方もいるかもしれませんが、
筋肉は1年間本気で頑張ってトレーニングと食事を徹底したところで
多くても3kgほどしか増えません。

様々な言い訳でトレーニングをせずに痩せた体というのは
どこかもったいなあと思いながら、今日もトレーニングに励む中山なのでした.

関連記事